最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

サカナ図鑑

  • ハナミノカサゴ
    宮古島や伊豆のさかな達

ウミウシ図鑑

  • P61615860001
    宮古島や伊豆のウミウシ

NATURAL-WAVE

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012/02/27

Titanic

TRUK BLUE LAGOON 第2弾

ジュームスキャメロン監督の映画タイタニック 

沈船シーンを撮影した フジカワマルです。

実際にはラストの方でワンカットだけでできます。

思うに沈船のイメージ造りの為に潜ったのかな??

この船は日本海軍の輸送船で、ゼロ戦の部品を積んでいたとか。。

船倉にはゼロ戦も

今回は家族と一緒だったのでゼロは観れず

残念

2012/02/23

TRUK BLUE LAGOON

やっとJEEPの一本目

ドルフィンスイムの編集が終わった。

これは前から使っているパソコンで編集したもの。

EDIUS NEO2で編集しているものは

進んでいません。

やはり編集ソフトも使い慣れているほうが

早いですね。

2012/02/22

那覇 国際通り

Img001320001 夜の国際通りを久々歩きました。

平日の割に、人、人、人

琉球料理店 三味線ライブのお店が増えたな

この写真は通りの端だから

人はまばら

2012/02/21

動画

最近 Facebookなるものを始めた。

周りの人は結構やっているようだ。

スマートホンの普及によるものか?

でもいまいち使い方がわからない

ブログは日記のようなものと考えている。

後日読み返して

こんなことに熱中していたんだと、

思い返すものと決めている。

ブログが途絶えている時期は

きっと仕事が忙しいかったと

推測できる。

Facebookは

簡単に動画が張れるところが良い。

音楽付きは試したことがないが

YouTubeのよう、跳ねられるのだろうか?

どれくらいの大きさまで張れるのかな?

試しに貼ってみよう!!!

琉球バライチゴ

ジャムにするそうだ。バラなので枝にはとげがあった。

Img001230001

2012/02/20

渡嘉敷島

Img001270001 Img001250001

久米島が右の方に描いてありますが

もっと真ん中です。

スタッフの方が

久米のチョイ前の小島のようなものが

きっと トンバラだよ  笑い

久米を潜ったことがある人にはわかる。

青年の家の施設は元々は米軍の施設だったそうです。

ここに鉄塔が立っているのですが

それは電話回線の鉄塔だそうです。

座間味からの電波を拾っているそうです。

ドでかい WIFI ということ????

2012/02/19

青年の家

Img001250001

渡嘉敷島 青年の家から 遠くに久米島が見えた

めったに見えないそうだ。

3月の宮古島のチケットを予約を入れたら

片道¥3000だった。

これだと¥3000x50 で15万円で

JALの上級会員になれる。

恐ろしく安い。

ということは修行僧がいて

混んでるのだろう。

朝7時半の便はガラガラだったけど

どうなんだろうか?

2012/02/17

渡嘉敷 ダイビング まとめ

Img_14350001 スタッフが撮ってくれた

一枚

なかなか気にいってます。

渡嘉敷の海は25年前に比べれば

サンゴも減っている。

でも元気な海であることを確認できました。

今年中にもう一度潜りに行こう。

2012/02/14

渡嘉敷島 ダイビング

1328944580261

この花は緋寒桜

彼岸桜 読み一緒だ。

渡嘉敷の青年の家に行く途中の山の上に咲いていました。

花弁は内地の桜のように散るのでなく

ボッツと花弁ごと落ちるようです。

スタッフの方が車でいろいろ案内してくれました。

昨晩は結局遅くまで飲んで、

ゆき坊に会えて感激、

いらぶっちゃーの味噌あえを肴に泡もりをぐいぐい

25年の間にいろんなことがあったようです。

てっちゃんには息子が二人いるそうです。

春江さんの息子は消防士になっているそうです。

ゆき坊は独身だそうです。

2012/02/13

渡嘉敷 ダイビング まとめ

渡嘉敷には前日の

羽田ー那覇便ANA139便

宿泊は赤嶺の定宿

朝ゆっくりめで

泊り港までタクシーを使い

早く着きすぎた。赤嶺からなら20分でつく。

出発まで40分以上ある。

渡嘉敷に行く時は

違う宿にしようかな。東横インかアパホテルも近いぞ・

渡嘉敷までマリンライナーで35分

途中でくじらが見れることがあるそうだ。

船はガラガラ、観光客はほとんどいない

ダイバーもいない

港にスタッフがむかえに来てくれた。3年ぶりだ。

てっちゃんに25年ぶりに会う。

てっちゃんはちょっと私のことがわからない感じ。

無理もないお互い変わったよね。

今日は3本もぐる

儀志布水路南 野崎 ハナレ

ダイビングから戻ると

てっちゃんが晩飯は外で食べようと

割り勘だよ!

ユキ坊を誘って 飲み屋のようなところにいった。

25年の歳月が 夢のように過ぎていった。

明日は2本

2012/02/12

渡嘉敷 ダイビング

Img_1404_2 (スタッフ撮影)

二日目 ポイント チンナ(阿波連灯台下)

ここで潜って 

ここはちょっとドームのような感じのポイントですが

水深を上げると

なんと クジラの鳴き声が聞こえました。

クジラの声は水中ですと30キロも届くそうです。

といことは、那覇で泣いたクジラが

ここケラマで聞こえるということらしい。????

渡嘉敷島 ホエールウオッチング

Img_1374_2

渡嘉敷島にダイビングとホエールウオッチングに行ってきました。

なんと儀志布水路南というポイントに向かう途中

ザトウクジラの親子が遊びに来てくれました。

会えたらいいですね

なんて話していたら

ボートの前にシュワッと

水しぶきが上がって

体長12メートルはありそうなクジラです。

ボートの真下に潜るは、

随分と遊んでくれました。

ラッキー、

2012/02/11

初 沖縄

今年初の沖縄はケラマ諸島 渡嘉敷島です。

天候にも恵まれ

ホエールウオッチングも出来

透明度もよく

ただまだまだ水温は低いです。

懐かしいメンバーにも会えました。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »